こんにちは! 戸田、武蔵浦和で土日も診療の北戸田デンタルクリニックの米永です。

皆さんは、学校や会社で健康診断をされたことがあると思います。

その時、歯科検診で「〜番はc」とか、
「〜番から〜番×」と、言われて、

「cって何?なんでaとbがないの?」と、疑問におもったり、

「ええーなんかすごい数一気に×されちゃったよ、虫歯とかあるのかな?」と不安になったりした事はありませんか?

皆さん1度は考えたことあるだろうこの謎の記号は、一体なにを示しているのでしょうか?

まず最初の「なぜaやbではなくcなのか?」ということですが、cには虫歯の意味を持つcariesの頭文字のcからきています。

他にも、虫歯ほど悪化はしてないけれども、注意してハミガキをしてくださいという歯にはco(シーオー)というように、歯科検診というかなり短時間の間に細かく診ているのです。

次に×はどんな意味なのでしょうか?「cよりも悪そうだから、もう手遅れの歯なの?」と、思われるかもしれませんが、ご安心ください。

会社などの定期検診の場合、×は治療の必要がない歯の事を示し、むしろそのままの磨き方を維持してくださいという意味を持ちます。なので×ばかりだったという方は逆に胸を張りましょう!

次に、まだ乳歯のあるお子さんの場合、×は抜く必要がある乳歯のことを示しています。
もしお子さんの学校の歯科検診で×があったらお近くの歯科医院へ行って診てもらうことをオススメします。

いかがでしたでしょうか?この他にもいろんな歯に関するQ&Aをこれからものせていきます。是非チェックしてくださいね!
北戸田デンタルクリニック   048-422-9957

医療法人赤坂会